神奈川県横須賀市山科台のフジショップ。電動工具・エアー工具・設備工具・建築金物・大工道具・仮設機材・建築用木工機・土木建設機械の専門店。

左市弘 のみ

左市弘 追入鑿 白樫柄 10本入 桐箱入

715,000(税込)

数量

この商品について問い合わせる

商品説明
サイズ3mm・6mm・9mm・12mm・15mm・18mm・24mm・30mm・36mm・42mm 左市弘(山崎正三)東京都中野区鑿鍛冶として精度の極めて高い打刃物を作り続けた山崎正三。明倫(ヒロツネ)の兄弟鍛冶。テクノロジーと伝統の共存市弘の鋼の組織に対するこだわりは並ではない。鍛溶の後、形を作ってからは、あまり叩かずに、温度調整が細かくできるガス炉に入れ、更に細かく温度を下げていきながら赤めては出し、を繰り返す。金属工学の専門家と研究を繰り返して作り上げたデータに沿い、そうやって鋼の組織を細かく均一にしていく。その後、これまた温度管理をした焼き鈍しを行う。市弘がより確実に鋼の組織を均一にするために導入したテクノロジーだ。それらを行った後に行う焼き入れ。その方法は、昔通りの方法だった。火が全体に良く回る松炭で均一に赤めて、井戸から汲み上げた水の中に入れる。真っ暗な小部屋の中で、真っ赤になった鋼が水に入る瞬間だけ、それまでの静寂が破られ、そして次第にその音が小さくなる。焼き戻しも終わった品物の刃先を金属顕微鏡で見ると、きれいな粒状の組織が均一に散らばっている、刃物として、最適の状態になっている。

最近チェックしたアイテム